【バッド・アンド・クレイジー】各話(7話〜12話)の各話あらすじ

あらすじ

イ・ドンウク&チャ·ハクヨンが主演の韓国ドラマの『バッド・アンド・クレイジー』。

このドラマの各話あらすじと視聴率(7話〜12話)をさっそく見ていきましょう!

韓国ドラマ「バッド・アンド・クレイジー」全体のあらすじ

【バッド・アンド・クレイジー】の詳しいキャスト情報や、相関図、OST、視聴放送などは、こちらのページへ

韓国ドラマ「バッド・アンド・クレイジー」あらすじ7話(視聴率:%)

放送日:2022年1月7日

拉致されたヒギョムを助け、麻薬犯たちに最後の一発を食らわせようとするスヨルとK!だが、ヨン社長と手を握ったケシクは再びドジョウのように抜け出し、スヨルは解決策が見つからないことに戸惑いを感じる。 一方、ケシクはヨン社長の圧迫に無理を与え始め、スヨルはタク·ミンスが死んだその建物でケシクと対峙することになる。

韓国ドラマ「バッド・アンド・クレイジー」あらすじ8話(視聴率:%)

放送日:2022年1月8日

心理相談を受けなければならないスヨルは、相談中にKが飛び出すのではないかと戦々恐々とし、ボンピルは、ムンヨン庁麻薬係をもり立てたスヨルに、直接瞳孔の麻薬を掃討することを指示する。 そして新部署に配置される前のヒギョムまで スヨルを志願することになるんだけど… 一方、スヨルは自分に課せられた任務を解決することで、幼い頃の記憶と向き合うことになる。

韓国ドラマ「バッド・アンド・クレイジー」あらすじ9話(視聴率:3.747%%)

放送日:2022年1月14日

自分の過去を知るXの登場で大混乱に陥ったスヨル。 スヨルはKと一緒に失われた過去の記憶を追跡し始める。 一方、Kは自分の初記憶が強烈な殺意だったことに疑問を抱くが…。 スヨルとKが記憶を探している間に、また一つの殺人事件が起きて、殺人事件の容疑者であるジョンフンから自分の過去を見たスヨルは、記憶のパズルを完成し始める!

韓国ドラマ「バッド・アンド・クレイジー」あらすじ10話(視聴率:%)

放送日:2022年1月15日

自分の過去を知るXの登場で大混乱に陥ったスヨル。 スヨルはKと一緒に失われた過去の記憶を追跡し始める。 一方、Kは自分の初記憶が強烈な殺意だったことに疑問を抱くが…。 スヨルとKが記憶を探している間に、また一つの殺人事件が起きて、殺人事件の容疑者であるジョンフンから自分の過去を見たスヨルは、記憶のパズルを完成し始める!

韓国ドラマ「バッド・アンド・クレイジー」あらすじ11話(視聴率:%)

放送日:2022年1月21日

韓国ドラマ「バッド・アンド・クレイジー」あらすじ12話(視聴率:%)

放送日:2022年1月22日

\詳しいキャストや出演者インスタ、視聴できる配信サービスはこちら!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました