【今日のウェブ漫画】各話(1話〜8話)あらすじと視聴率

あらすじ

このドラマの各話あらすじと視聴率(1話〜8話)をさっそく見ていきましょう!

【今日のウェブ漫画】の詳しいキャスト情報や、相関図、OST、視聴放送などは、こちらのページへ

韓国ドラマ「今日のウェブ漫画」全体のあらすじ

元柔道選手のオンマウムがケガのため生涯やってきた柔道を諦めてウェブ漫画の編集部に就職した後、真のウェブ漫画編集者として成長するために奮闘する

k-styleより引用
今日のウェブ漫画の各話あらすじ

韓国ドラマ「今日のウェブ漫画」あらすじ1話(視聴率:4.1%)

放送日:2022年7月29日

[1話予告]キム·セジョン、新人ウェブトゥーンPDのダイナミックオフィスライフ→YouTube

15年間走ってきた柔道を休みながらアルバイトをしていたオン・マウムは偶然の機会で「ネオン」ウェブトゥーン作家たちの夜に参加することになる。 そこで自分が普段好きだったウェブトゥーン作家たちと彼らを助ける編集者たちの姿を見て胸が躍るようになるが…

韓国ドラマ「今日のウェブ漫画」あらすじ2話(視聴率:3.1%)

放送日:2022年7月30日

[2話予告]それでは私は退社します。新入生ウェブトゥーンPDキム·セジョン、入社と同時に退社…?!→YouTube

ペク·ヘジン(キム·ガプス)の突然の原稿回収のニュースにネオンウェブトゥーン編集部員たちは衝撃に包まれ、マウムはペク·ヘジンの決定が自分のせいなのか心配だ。 一方、ソク·ジヒョン(チェ·ダニエル)とチャン·マンチョル(パク·ホサン)は状況を解決するため孤軍奮闘するが…。

韓国ドラマ「今日のウェブ漫画」あらすじ3話(視聴率:3.6%)

放送日:2022年8月5日

本当に気をつけないと!新入生ウェブトゥーンPDキム·セジョンだけの右往左往ウェブトゥーン界で生き残る!→YouTube

いよいよ担当作家に割り当てられたマウムは、真の編集者としての第一歩である原稿の締め切りを控えて緊張する。 一方、ウェブトゥーン編集部が自分と合わないと判断したク·ジュンヨンはチャン·マンチョルにチームを移動したいと言っているが…

韓国ドラマ「今日のウェブ漫画」あらすじ4話(視聴率:3.1%)

放送日:2022年8月6日

[4話予告]≪汗を流した時間は絶対裏切らないと信じています≫ネオンウェブトゥーンに全力を尽くすヨルチョン! ヨルチョン!キム·セジョン。→YouTube

新人作家発掘のためのウェブトゥーンキャンプが始まり、チーム員たちは可能性のある作家を探すために孤軍奮闘する。
一方、マウム(キム·セジョン)は作品の潜在力を見て、自分が積極的に推薦した作家と向き合うようになり、予想とは違う彼の姿に混乱するが…

韓国ドラマ「今日のウェブ漫画」あらすじ5話(視聴率:3.4%)

放送日:2022年8月12日

[5話予告]私はどうすればいいですか?" 情熱MAXウェブトゥーンPDキム·セジョンが涙を流した理由は?!→YouTube

ウェブトゥーンキャンプでの騒ぎが一波万波に広がり、参加者の戦いを止めようとしたマウム(キム·セジョン)は危機に追い込まれる。 一方、ウェブトゥーンキャンプ参加作品の審査が始まり、絵の実力が足りないという理由で無視されていたシン・テリョク(キム·ドフン)の作品は意外な評価を受けているが…。

韓国ドラマ「今日のウェブ漫画」あらすじ6話(視聴率:2.8%)

放送日:2022年8月13日

[6回予告]≪新人作家が消耗品や道具ではないでしょうか≫お互いに違う価値観に葛藤する新入PDキム·セジョン!→YouTube

マウム(キム·セジョン)は、クォン·ヨンベ(ヤン·ヒョンミン)の過度な原稿修正要求に苦しんでいるソルア(チョン·ヘヨン)が心配だ。でも、自分にできることがなくてもどかしいのに··· 一方、チャン·マンチョル(パク·ホサン)はネオンのメインページからウェブトゥーンサービスが抜ける可能性があるというニュースに危機感を感じる。

韓国ドラマ「今日のウェブ漫画」あらすじ7話(視聴率:%)

放送日:2022年8月19日

[7話予告]僕のコンテが全部消えました。最初から最後まで丸ごとです!갑突然襲ってくる予想外の危機!→YouTube

韓国ドラマ「今日のウェブ漫画」あらすじ8話(視聴率:%)

放送日:2022年8月20日

→YouTube

\詳しいキャストや出演者インスタ、視聴できる配信サービスはこちら!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました