【私たちのブルース】各話(11話〜20話)あらすじと視聴率

韓国ドラマ

このドラマの各話あらすじと視聴率(11話〜20話)をさっそく見ていきましょう!

【私たちのブルース】の詳しいキャスト情報や、相関図、OST、視聴放送などは、こちらのページへ

韓国ドラマ「私たちのブルース」全体のあらすじ

人生の終わりや絶頂、始まりに立つ様々な人たちの人生の物語を込めたオムニバスドラマ

namuwikiより引用

韓国ドラマ「私たちのブルース」あらすじ11話(視聴率:%)

放送日:2022年5月14日

[11話予告]イ·ビョンホンXシン·ミナ、ハン·ジミンXキム·ウビン、深まる感情。→YouTube

ドンソクは苦しんでいるソンアのそばを離れられず、ヨルを取り戻すことができなかったソンアは、これ以上済州に戻る理由がない。 一方、プルンでは海女のおじさんたちがヨンオクを漁村界から追い出すために堂々と仲間はずれにするが、ヨンオクはアワビをもう一つ取ろうと欲を出すだけだ。 そんな中でも加波島に2人きりで旅行に行くことにしたヨンオクとチョンジュン。 無泊か一泊かをめぐって神経戦が交わされる。 「私は長く行く計画はないんだけど? 当日に行くつもりなんだけど」

韓国ドラマ「私たちのブルース」あらすじ12話(視聴率:%)

放送日:2022年5月15日

[12話予告]お姫様とムスリ30年ベストフレンドオム·ジョンファ登場に複雑微妙なイ·ジョンウン→YouTube

ソウルで運営していたマッサージショップまで処分し、フランス·パリにいる娘と世界旅行をすると言って、大いに浮かれていたミランがいきなり方向を変えて、ベストフレンドのウンヒに会いに行く。 プルンの永遠のスター、ミランが来るというニュースに町中が動揺し、ウンヒはミランの突然の訪問がうれしくない。 同窓たちがムスリとからかっても義理が大切なウンヒは、不便な気持ちは隠して「義理!」を叫びながら喜んでミランを迎える。

韓国ドラマ「私たちのブルース」あらすじ13話(視聴率:%)

放送日:2022年5月21日

[13話予告]オム·ジョンファ、親友のイ·ジョンウンに見せた涙「僕は君を信じてるけど、君は僕を信じないんだ」→YouTube

ウンヒは泥酔したミランを家に連れてきてベッドに寝かせて子守唄まで歌ってくれる。 友人を上司や両親の世話をするようにするウンヒが本当にムスリのようだとヨンオクがそばで打ち付けるが、ウンヒはミランが嫌なことも、ミランに傷ついたことも表に出さないつもりだ。 すると、同じように利己的な二重人格者になるのだから。 ウンヒの心は夢にも知らないまま、ミランは継母と旅行中の娘に会いたくて心が痛むだけ。 ウンヒの家をきれいに片付けていたところ、ミランは机の上に置かれたウンヒの日記を発見する。

韓国ドラマ「私たちのブルース」あらすじ14話(視聴率:%)

放送日:2022年5月22日

→YouTube

韓国ドラマ「私たちのブルース」あらすじ15話(視聴率:%)

放送日:2022年5月28日

→YouTube

韓国ドラマ「私たちのブルース」あらすじ16話(視聴率:%)

放送日:2022年5月29日

→YouTube

韓国ドラマ「私たちのブルース」あらすじ17話(視聴率:%)

放送日:2022年6月4日

→YouTube

韓国ドラマ「私たちのブルース」あらすじ18話(視聴率:%)

放送日:2022年6月5日

→YouTube

韓国ドラマ「私たちのブルース」あらすじ19話(視聴率:%)

放送日:2022年6月11日

→YouTube

韓国ドラマ「私たちのブルース」あらすじ20話(視聴率:%)

放送日:2022年6月12日

→YouTube

\詳しいキャストや出演者インスタ、視聴できる配信サービスはこちら!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました